廃墟の聖地!化女沼レジャーランドの開放ツアーに参加 #1

スポンサーリンク

最近5億円で売りに出されることが発表された廃墟の聖地「化女沼レジャーランド」。買収される前に一目見たいと思っていたら、仙台の旅行会社たびのレシピさんが開放ツアーを行うとの情報が!しかもオーナーさん直々のご案内!これは行かなきゃと速攻申し込みました。(軍艦島の時もそうでしたが、廃墟行く時はなるべくツアー参加しています)今回はその時の様子をご紹介しますね〜٩( ‘ω’ )و

当日は仙台駅に9時に集合。観光バスで化女沼のある大崎市へ向かいます。

バスの中では添乗員さんが当時のチラシを配ってくれました。化女沼レジャーランドは普通の遊園地だと思っていたのですが、ホテルやゴルフ場など様々な施設があったようです。今見てみるとモデルのお姉さんがとてもバブリーな雰囲気!

今回たびのレシピさんがモデルの一人を探し出して、ツアー参加者にコメントをいただくという粋な計らいも!現在でもモデルをやってるそうですが、お姉さんかなりビックリしたようです(笑)

高速で途中休憩を挟み約1時間くらいで現地に到着。晴れていたけれど風の冷たい日だったので、ダウンを着てきてよかったです。6時間滞在するというので一応カイロも持っていきました(冷え性)

通常はこのような札が立っていますが、許可を取っていれば堂々と入れます。

入り口で現地集合組と合流した後にオーナーさんからご挨拶。化女沼レジャーランドは、1979年の開園当初は人気を集めましたが、バブル崩壊後は来場者が減っていき2001年に閉園。再度の復活に備えていましたがなかなか上手くいかず、近年は廃墟の聖地としてメディアに取材されるようになったとか。しかしオーナーさんも85歳!ということで夢を継いでくれる人に売ろうと思ったそうです。

野外ライブ会場のステージでは、ゴダイゴなど有名なミュージシャンが出演していたみたいです。あ、今回のツアーではテレビクルーの取材も入っていました。自分が取材するのは慣れているのですが受けるのは苦手なので、しどろもどろになっちゃいました(>_<)

対面の客席がこんな感じ。時期的にススキが伸び放題でよく分からなかった…。

当時のチラシ再び!スーパーヒーローのショーも行われていたようです。

化女沼のパークホテルの内部へ。通常は施錠しておりセコムも入っているとのこと。

フロントとロビー。参加者のために椅子を用意してくれていました。

フロントから階段を登ったところ。天井がものすごいことに…!

バーの店内は真っ暗だったのでスマホの懐中電灯で探索。

和室の大広間。こちらが宴会場っぽいです。

自分の影にビックリしてしまう私…(ノ∀`)

女子なのでこっちの方がドキドキします!(笑)

客室フロアに突入。ちょいちょい写り込んでいるのは参加者ですのでご安心を。

廃墟ってアイドルのグラビアとかそういう本がよく落ちているのはなんでだろう。

一室だけ内風呂もあってキレイな状態で残っていました。

おそらく給湯室。みんな入り口から撮影するわけだわ…。

ホテルの屋上からは美しい化女沼を見渡すことができましたよ。次回は化女沼の姫神を祀っている「お姫館」と、映画やドラマのロケ地としても有名な「遊園地」をご紹介しますね〜( ´ ▽ ` )ノ

化女沼レジャーランド
現在は許可なく立ち入ることはできませんのでご注意ください!

※上記の内容とデータは2016年11月時点のものです。

↓ランキング参加してますので、押していただけると励みになります!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅 ブログランキングへ

スポンサーリンク